« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

2008年7月26日 (土)

懐かしの味

毎日、酷暑ですねぇ。
確か、もう、20日以上、雨が降っとらんぞ。こう、暑いと、お客さんが少なそうなんやけど、夏休みも手伝ってか、結構、忙しい。東京のパロも丈夫でしよんやろか?蝉が、ようけ鳴いたら、何故か彼を思い出すんは、なんでやろ?

などと、言いつつ、ほんまに久しぶりの書き込みです。
お陰で、夏の「冷やし」第1弾の、「ざる」が大反響で、その他の冷やしができん状態になっとる。ひょっとしたら、2弾は来年以降になるやもしらん。
そんな超多忙な中、どうしても、日本一暑い街・多治見に、家内といかないかん用事ができて、先週、新幹線で行って来た。何で行ったかは、内緒。
とにかく、用を済ませて、名古屋の宿で一泊して、翌日の昼過ぎの便で戻ってきた。

前日の用事が済むんが遅くて、宿のチェックインが、午後11時過ぎ。
翌朝、食事もせんと、名古屋駅周辺でブランチ。
「矢場とん」の味噌カツと「寿がきや」のラーメン。

詳細は次回にて・・・・・。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年7月 2日 (水)

「ざる」の反響。

まいどー。
冷やしの第1弾(いうても、2弾以降をだせるかわからん)ですが、お陰様で大好評となっています。たった2日だけの感想ですが、常連さんが、よう喰い付いてくれよります。まあ、既存のメニューに飽きとっただけかもしらんのですが、あえて、そうではないと、ここで断言しときます。(笑)
以上、新メニュー報告、終わり。  
H谷川「そんだけかい!」

さて、怒涛の農繁期もようやく終了。新メニューのオペレーションの煩雑もあってか、どうも体調がすぐれん。こんなときは、どうしたらええか?
そうそう、もう今日は、一日オフにしよ。本来やったら、宇多津に、インディー・ジョーンズを観に行きたいとこなんやけど、しんどいけん、やめて、DVDを借りてこ。
「何、借りよ?」
前のんは、お題が岡山弁みたいで、主人公が、善通寺の清水屋の大将似やったやつで、イマイチやったしのー。さて、何にするかのー?
清水「すんません。」「前に借りたビデオの題名、気になるんですけど。」
盛 「墨攻。」

やっぱり、体調、すぐれません。では。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »