« 「讃岐野みそ」、プチ・リニューアル。 | トップページ | 自家栽培米 »

2009年4月 8日 (水)

山越(うどん屋さんと、ちゃうんよ。)

ほーーーーーんまに、お久しぶりでございます。
タイトルどおりで、ようやくヤマを越えました。
ウチの娘曰く、岐阜の麗子さんが、「どうしたん?全然、ブログ、更新されとらんやん。」って、聞かれたらしい。
「すんません。」
来月、こっち来た時に、ちゃんと「山越(こっちは、うどん屋。)」にも案内いたしますんで、こらえてください。(笑)

えーーーーーっと、ヤマの詳細です。
まず、怒涛のおめでたラッシュ(めでたいのに、怒涛を用いてもええんやろか?)があってですねぇ。お陰様で、三人の息子達に、それぞれ気立ても器量もええ娘達が嫁いできてくれました。おまけに、麺通団のH谷川君とこにも、オメデタがあって。そりゃあアンタ、飲めや歌えの大騒ぎじゃがー。
H谷川「誰が、おまけですかー。」
とにかく、いちばんメデタイんはH谷やんとこでした。

祝い事に同時進行しとったんが、2件のラーメン店と、1件の居酒屋のプロデュース。
ラーメンの方は、ひとつは発射成功。大気圏上で軌道に乗って周回中。片方は、奮闘中とだけ伝えておきます。
さて、居酒屋ですが、何を隠そう「炉ばた焼 盛」。
我、一番弟子の南君。彼に暖簾を譲ってから九年目。そんな彼から相談があって、お品書きを、一新するという大仕事。どんなんか言うと、
南「皆さん、とにかくごっついんですよー。」

南君、そんなんわからんがなー。私がちゃんと伝えますねー。
あのですねぇ。まず、店名が「炉ばた・焼き鳥 盛」に。
西讃では、なかなかお目にかかれない本格串焼きの内容が充実。超新鮮なモツ串も登場。勿論、「酒」にもこだわりました。
もう23年目に突入の古びた店内です。「オッサンの店」がコンセプト。(笑)
南「オッサンかい。」

おしまいに、「冷やし釜玉」です。
今月、2日から開始。私個人の好みですが、断然、コチラの方が、「熱い」んよりお奨めです。「ひやかま」言うより、

「冷やし塩サラダそば」

言うた方がよかったかもしれん。
とにかく、お奨めです。

|

« 「讃岐野みそ」、プチ・リニューアル。 | トップページ | 自家栽培米 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 5月(連休ちゃうけど)に香川にいんだ時に
よる予定です。何をよばれるかたのしみじゃわ〜
ひまなとき(ないやろうけど)に“夏場の冷やし系”の
メニューの写真を追加してくれたら、がいにうれしいわ〜

投稿: 弟 | 2009年4月14日 (火) 07時18分

もんてくるときは、いうてつかな。
楽しみに待っちょります。

投稿: 盛の大将 | 2009年4月15日 (水) 06時56分

子供のお菓子にしてもそうですが、最近は「オマケ」が目立つ時代ですからね(笑)。

大将、本当にありがとうございました。諸々落ち着きましたら直接お礼がてら寄らせて頂きますので……虎に(笑)。


大将「はまんどちゃうんかい!(笑)」

投稿: H谷川 | 2009年4月19日 (日) 00時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/482855/29018419

この記事へのトラックバック一覧です: 山越(うどん屋さんと、ちゃうんよ。):

« 「讃岐野みそ」、プチ・リニューアル。 | トップページ | 自家栽培米 »