« 「新作はまんど」登場。 | トップページ | 山越(その後) »

2009年5月27日 (水)

穴場、遂に開店か?

ここ、香川にうどんがあって、徳島は、独自の豚骨醤油ラーメン。
高知では、異論もあろうが、須崎の鍋焼ラーメンが全国的に有名か?
なーんて、考えよったら、愛媛は何?
やっぱ、瓢系ラーメンでしょうってことになるんかのー。
誰が言うたか、しっとるけど言わんのやけど、
「伊予の中華そばは、日本一、甘い。」
らしい。私の知っとる限りでも、そう思う。(笑)
勘違いせんとってつかよ、良い意味で、独創性のあるラーメンや、思います。

さて、話は変わって、ラーメンの新店である。
松山自動車道、土居インターで下車。国道11号線をそのまま直進。
突き当たりの、海沿いの県道13号線を左折。
大きい交差点を3つぐらい過ぎたら、右側に「火の用心」と書いた
ボーリングのピン(何じゃそりゃー)が見える。
そこが、そう。(笑)
話によると、先代の婆ちゃんが高齢の為、隠居するそうで、二代目がってことになったそう。二代目、先代のレシピを継承しつつも、独自の手法も加えたらしい。
私の場合、ネット上では、必ず匿名、匿住所なんやけど、今回は訳がある。
もう、随分、前から頻繁に通ってくれる常連さんがおって、「新作」出たら、必ず食べてくれよって・・・。「濃厚つけそば」の第1号のお客も、彼やって・・・。
「濃厚つけ」のスープに元ダレを入れるん、忘っせとったけん、「よーう、おぼえとります」。
二代目「おい、おい、おい。」

そんなこんなの彼が、店をやる。
いうて、来たんが、昨年末。試作のスープを飲んだら、これがねぇー、予想に反して旨いんですがー。いや、ほんま、お世辞ぬきです。6月1日、改装開店らしいです。
鬼無のギルドの○谷さんによると、このブログは、愛媛の方も多く閲覧していただいているそうで、もし、良かったら、行ってあげてくださいねー。「ひかり食堂」。

海田(かいだ)さん、こんだけ言うたらオッケーでしょ?

|

« 「新作はまんど」登場。 | トップページ | 山越(その後) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。