« 2011年1月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年2月

2011年2月23日 (水)

たぶん4月の下旬頃

牟岐の網やんとこでフルスーツ仕立てて

「今年は よっけ波乗りするんじゃー」

言うて、年明けから、まだ、いっぺんも遊びにいっとらんがい。春頃に三男・智起が愛知の小牧市に出店が決定してからというものの、やはりのバタバタです。

「公ちゃん ごめん 早ういくきんなー」

虎右ヱ門は、昼は“さぬきの夢”で製麺した「つけめん専門店」に、夜は“はまんど倶楽部”とコラボした新ラーメン店に変身するぞ。
はまんどの夜の再開を虎でやる!っちゅう試みです。
あれもこれもやるかも知れんけど、とにかく、10年前から買うてあるチタンの中華鍋が活躍するのだけは間違いない!とだけは断言しときます。

「なにがでっきょんじゃー」(笑)

| | トラックバック (0)

2011年2月 8日 (火)

夜のラーメン

唐辛子の話は着々と進行中なので、次回。
(S新聞のH野さん、もうちょっと待ってつかなぁ)

さて、オカヤ食堂の立ち上げが無事終了し、はや1ヶ月。
私は何をしてるかと言うと、これが、あーた、何もしとらん。
というか、ある計画の構想を考えているのだが、ただ漠然としていて、なかなか骨子がみえてこんのです。当スタッフのA木とは、名付けて“笠子地蔵計画”と呼んでいるのだが、ひとっちゃ前にすすまんのじゃわ。
まあ、一言で言うたら“はまんど倶楽部”の復活を、いつ、どういうふうにするかっちゅうことでして。萬次郎の名古屋移転、虎右ヱ門の6周年リニューアル等が絡んで、プチ複雑な感じでおます。

で、結論からいうと、たぶん5月の連休くらいにまでは我はまんどグループは動くんじゃあないかと・・・・。(笑)

| | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年4月 »